Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

3
10
15
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

 

【プレビュー J2第29節 栃木-福岡】堅固な守備をいかに打ち破るか。積み重ねてきた力を栃木グリーンスタジアムで爆発させろ!


[中倉一志=取材・文・写真]
アビスパ福岡は18日、アウェイ・栃木グリーンスタジアムで栃木SCと対戦する。後半戦に入ってチームの戦い方に落ち着きが感じられるようになったアビスパだが、首位・松本山雅との勝点差は依然として10。勝ち続けなければいけない状況に変わりはない。そして迎える栃木戦。「上に行くためには連勝するしかない。勝点3をアウェイで取って帰ってきたい」と井原正巳監督は強い口調で話す。アビスパは不退転の決意で栃木グリーンスタジアムに乗り込む。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

 

【アビスパ’s Voice】「ポイントはセットプレーと攻守の切り替え。そこので上回ることができれば問題はない」/鈴木惇


[中倉一志=取材・構成・写真]
◎鈴木惇選手:
Q:水戸戦は思っていたような内容での勝利でした。
「危なげない展開ではあったとは思うんですけれども、ちょっと個人頼みの所も多かったと思いますし、前線の選手のクオリティの高さで勝てましたけれども、やはり、後半とかどうしても体力的に厳しくなってきた時に足が止まってる選手が多いし、
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

 

【アビスパ’s Voice】「とにかく負けられない。しかも水戸戦では無失点で抑えられたので無失点でいきたい」/圍謙太朗


[中倉一志=取材・構成・写真]
◎圍謙太朗選手:
Q:栃木はセットプレーが得意なチームです。GKとしては、どういう守り方をイメージされているのでしょうか?
「マンツーマンだと前に人を残せる分、カウンターがしやすいというのがありますし、ゾーンだと守る範囲がはっきりするので守りやすいというのがあるので、相手の状況次第ですね。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

 


 
最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
運営会社・発行人
株式会社オフィスイレブン
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
代表取締役 中倉一志
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR