Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

26
27
28
29
30
31
05

 

【無料記事】【記者会見 YBCルヴァンカップ第4節 福岡-磐田】「守備のところの力不足というところは否めない」/伊藤彰



2022Jリーグ YBCルヴァンカップ 第4節
2022年4月13日(水)19:03キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/1,971人
結果:アビスパ福岡 2-1 ジュビロ磐田
得点:[磐田]松本昌也(66分)、[福岡]ルキアン(72分)、重廣卓也(86分)

◎伊藤彰監督(磐田);
Q:試合を振り返って
「まずはファン、サポーターのみなさんに遠いところまで来ていただいて、勝ちをプレゼントできなかったことを本当に申し訳なく思っています。前半から相手の早いプレスとロングボールに対しての対応と、そこから我々がしっかりと相手のプレッシャーを外すプレーというのは、我々が得点して失点するところまでは、しっかりできていたのかなと思っています。そこは福岡の選手たちがチャレンジしてくれたことで、その中で前半からいい形がありましたし、我々は積極的にボールを握りながら攻撃をしていたことに関しては、僕はすごく評価できます。ただ最後に相手のルキアン選手、フアンマ選手、クルークス選手が出てきた中で、やはりそこで仕留められたということ、逆転されたことというところの、我々としては守備のところの力不足というところは否めないのかなと思っています。これはオーガナイズをいろいろと変えたりする私の責任なのかなと思います。交代するところも少し遅れた部分もありますし、まだまだ動けている選手だとか、そういうところで、少し代えるタイミングが僕自身が遅かったなと。これは選手が悪いのではなく、今回は僕自身の采配というところが、少し後手に回ったのかなというところがありますので、これは本当に選手に申し訳ないなと思っています。ルヴァンカップはまだまだチャンスがあると思いますので、残り2試合、しっかりと勝ちきって、我々の目標としているグループリーグ突破というところに向けて頑張っていきたいと思います。4日後にリーグ戦もありますので、そこに向けてまた気持ちの部分の切り替えと、プラスアルファ、そこに戦術やいろんなこと、今日やってきたことをプラスアルファしながら、積み上げていきたいなと思っています」

Q:前半に出場したドゥドゥ選手の評価を聞かせてください。
「まずはブラジルから来て日本で初めてプレーをした中で、いい場面も、日本に慣れなければいけない場面というところもあったと思います。ボールを持った時の判断のところは少しミスがあったのかなと思っていますが、ブラジルのプレッシャーと日本の切り替えやプレッシャーの早さの違いに慣れていけば、そこは変わってくるのかなと思っています。ただ、ボールを奪うところでしたり、献身的に運動量多くボールを奪いにいったりとか、そういうところはすごく良かったと思いますので、これから少しずつという形になってくるのかなと思っています」

Q:次節にリーグ戦が控えていますけれども、ドゥドゥ選手はそこでの起用も視野に入れられているのでしょうか?
「すべての選手を視野に入れていますので、その中の1人だと考えています」

Q:約1か月ぶりにファビアン ゴンザレス選手が実戦復帰しました。ゴンザレス選手の評価を教えてください。
「今日のゲームでは45分間プレーしてもらいました。その中でパワーでしたり、裏への抜け出し、アシストの部分もそうですけれども、すごく良かったと思っています。コンディションの部分をしっかりと上げていきながらやっていかないといけないなと思っています。少し離れていた部分もありますし、今回は45分ということもありましたから、今日の45分を次のリーグ戦、次のルヴァンカップというところに向けてやっていってもらいたいなと思っています」

[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR