Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

 

【無料記事】【記者会見 J1第3節 福岡-札幌】「残念な引き分け。選手たちと少しでも高めて挑んでいきたい」/長谷部茂利



2022明治安田生命J1リーグ 第3節
2022年3月6日(日)14:03キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/ 5,006人
結果:アビスパ福岡 0-0 北海道コンサドーレ札幌

◎長谷部茂利監督(福岡);
Q:試合を振り返って
「得点をするチャンスがあった中での引き分けでしたし、相手にボールを持たれる時間はありましたけれども、大きなピンチはそんなに多くはなかったと思うので、そういう意味では勝ちたかったなと。残念な引き分けでした。ただ公式戦は続いていくので、また選手たちと少しでも高めて試合に挑んでいきたいなと思います」

Q:前半、そして後半の20分辺りまで、ほぼほぼ狙い通りに進められたのかなと思います。札幌対策は非常にうまくいっていたのではないでしょうか?
「そうですね。ミーティングと、それとトレーニングはさほどできていないんですけれども、今日のゲームで札幌に当てた形、選手たちの勢いも含めて、ルヴァンで勝った勢いも少し持ちながら、チームとして向かっていけていたなと、細かいところもうまくできていたなと感じていました」

Q:足りなかったというのはゴールということになるのでしょうが、形が作れないわけでもなく、決定的なシーンも作れていました。いい方向に進んでいるのではないかと思いますが、いかがでしょうか?
「大量得点、大量失点をするというようなスポーツではなく、1点の重みという、そういうスポーツだと思います、競技だと思います。そこが今日は出たなと。我々にとってはまずまずの内容だったと思いますが、ゴールを取らないと結果が得られない、勝てないということですね。そこはこれまでも分かっていたし、これからも続くと思うので、そこの質ですね。それと回数を増やすことにずっと挑戦し続けることが大事だし、そこで折れることなくやり続けていきたいなと思っています。ある意味、試合は本当にいいものを実行していたと思うし、おっしゃるように十分良いものは見せたと思いますが、やはり最後ですね。最後のプレーが大事だと思います」

Q:結論づけるのはなかなか難しいのですが、これで昨シーズンから7戦連続ドローです。どう改善していくか、原因はどう考えているのかを教えていただけますか?
「今日のように得点が取れそうだったので勝てたのではないか。そういう印象ですね。もちろん全部ではないと思います。かろうじて引き分けたゲームもあったと思います。実は策略的に引き分けを狙ったゲームもありました。そういう意味ではポジティブに捉えてもいいと思います。先ほどの質問にもあった『どう捉えていくか』という意味では、強いチームになるためには得点を取って失点を抑えることが必要で、私が理想としている複数得点無失点というところにつなげていくために、ひとつ通らなければいけない道なのかなと。今日で言うと無失点に抑えることはできているので、そこで得点を取るというところにずっとチャレンジしていますが、チャンスがなければ何かを変えなければいけないし、チャンスが少なければそこの質を上げていかなければならないし、我々は後者の方だと思いますね。いつも言いますけれども、その回数が多い方がいいし、大きい方がいいし、そこにトライし続けていきたいなと思います。おっしゃる通り、データとか結果論とか、そういうことになってくると思いますが、自分たちはそこにチャレンジし続けていく、それがこれからのアビスパ福岡の軌跡になって、1年後、2年後、3年後に、『あの頃、点が取れなくて苦労したよね。でもポジティブに捉えて前進していったよね』と言ってもらえるような後々を迎えたいなと思います。0で終わらず、失点を重ねず、そっちに行きたいなと思います」

Q:前半のPKのところとVARの後でも、ルキアン選手は気持ちを見せて頑張っていたと思います。ルキアン選手の今日のプレーについての評価を教えてください。
「非常に良いです。攻守にわたって、切り替えも含めて、非常に良い働きで役割を担っています。怪我もせずというか、あれだけハードにやってくる相手に対してチーム力を上げること、推進力も含めて貢献してくれていました。ただ、得点を取れなかったというのが彼にとっては一つの誤算だったと思いますし、チームとしても誤算でした。これからのゲームで、まずは1得点というところに向かってくれると思います。そういう想いもあったので余計に頑張っていたのかもしれませんし、みなさんにもそういうふうに映ったのかもしれません。でも、いつも通りによくやってくれました。そんなプレーでした」

Q:今日は3バックの右側で熊本選手が先発しました。ルヴァンの1戦目は悔しい想いをしましたけれども、水曜日の試合、今日の試合と十分に役割を果たせたのではないかと思います。ご覧になっていかがですか?
「100点満点ではないと思います。本人もまた課題を持って修正していくということだと思うんですけれども、十分、札幌相手にやれていたと思いますし、上手な速い選手に対して十分に対応していたし、良かったと思います」

[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR