Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
7
8
9
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

 

2/5 練習後の選手コメント

IMG_8844.jpg
中倉一志=取材・構成
内容 囲み取材
日時 2014年2月5日(水)練習終了後
場所 宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場

ico_dots3_24.gif 武田英二郎選手
「とにかく前へプレーしようと思っています。元々は安全につなぐというのが自分のプレースタイルだったんですけれど、監督は、そんなプレーは望んでいないと思うので、無理にでも前へ行こうと意識しています。多少、バランスは見ますし、気も使ってはいますけれど、基本的には思い通りに楽しくやっています。あまり深く考えずに、まずは『やれ』と言われたことをやることを考えています。(いま目指しているサッカーは)楽しいです。めっちゃ、きついですけれど、やりがいがあります。ホンダロックに負けたときはふがいなかったですけれど、昨日(九州学生選抜)くらいに積極的にやれば、すごく魅力的なサッカーになるんじゃないかという手応えはあります。明日の横浜F・マリノス戦は、知っている選手がほとんどですし、お互いの特徴も知っているので、難しいところもあると思いますが、積極的にガンガン行って勝ちたいですね。やっつけたいです。自分たちの今の力がどのくらいなのかを試すと言えば、そういう側面もあるかも知れませんが、通用すると思うし、自信を持ってやりたいです」

ico_dots3_24.gif 中原秀人選手
「一番、自分の中で意識しているのはシンプルにプレーするということです。シンプルにやることが、簡単に見えて難しいというのは去年感じていて、それを理解してはいましたけれど体現することができませんでしたが、今は前への意識に加えて、そういう意識も出てきていると思います。先日の試合(2/4 九州学生選抜)では、全員が前に行ってしまわないように声をかけていましたが、まだ声が足りないと言われています。そこは試合前に話すことで変わってくると思うので、もっとコミュニケーションが取れればいいと思いますし、そういった部分で自分がリーダーシップを取っていきたいです」
(機能すれば、かなりダイナミックな作家になるのでは?)
「城後さんも組立てができるので、そのためには、自分がアンカーの位置にずっといるのではなく、前へ行くことも必要だと思います。明日のトレーニングマッチ(2/6横浜F・マリノス戦)では、前へ行く意識と、シンプルにプレーする意識を体現したいと思います」

関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
運営会社・発行人
株式会社オフィスイレブン
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
代表取締役 中倉一志
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR