Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

 

【無料記事】【選手コメント J1第35節 福岡-横浜FC】「諦めるという気持ちは僕たちのチームには一切ない」/シルバ/ヴィゼウ



2021明治安田生命J1リーグ 第35節
2021年11月7日(日)15:04キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/6,453人
結果:アビスパ福岡 1-1 横浜FC
得点:[横浜FC]フェリペ ヴィゼウ(55分)、[福岡]オウンゴール(90+1分)

◎アルトゥール シルバ(横浜FC);
Q:久々の先発でしたが、今日の試合を振り返っていただいていかがですか?
「僕の意見では相手よりもいいパフォーマンスで試合に臨めていたと思っています。ただ、その反面、勝利をものにできなかったこと、勝点3が積み上げられるところまで来ていたにも拘わらず積み上げられなかったことに、非常に悔しい想いでいっぱいです。それでも試合を振り返ってみると、いろいろなチャンスメイクであったり、今までできていなかったことが、この試合では顕著に表れていました。そういった面では嬉しく思います」

Q:前半の飲水タイム辺りまでは、向こうのロングボール、セカンドを拾うところをなかなか抑えられずに苦労したと思いますが、その後、ほとんどチャンスを作らせることなく試合を進め、特に点を取ってからは素晴らしかったと思います。チーム内での変化など、どういったことがあったのか教えてください。
「おっしゃる通り、試合の始めから飲水タイム辺りまでは、ジョン マリ選手に付けてくるロングボールに非常に苦労していました。ただ、飲水タイムに監督から、コンパクトにしてセカンドボールを回収できるように、なるべく近い距離感を保つようにという指示があり、うちのキャプテンの瀬古と自分でしっかりと挟みこむ形でセカンドボールを回収できるようになったので、飲水タイム以降は、そこが改善できたと思っています」

Q:得意のミドルシュートが先制点に結びつきました。その前にも惜しいシュートがありました。今日の点に絡んだところの評価を教えてください。
「前にも言っていたと思うのですが、自分の特長はミドルレンジからのシュートだと思っています。幸運にもあのタイミングで目の前にボールが転がり、そしてシュートを打つには十分なスペースがあったので思い切って振り抜きました。そして次にヴィゼウ選手にも僕以上の幸運があり、彼の目の前にボールが来てヘディングシュートをすることでゴールを生むことができました。日頃から、自分は練習が終わった後に自主練でミドルシュートの練習をしているので、そういったものの積み重ねを公式戦の場で披露できたことを嬉しく思っています。練習で積み上げたものが試合に出てくると思っているので、これからもそういったものを積み上げていければと思っています」

Q:まだ可能性は残っています。次の神戸戦に向けての意気込みを聞かせてください。
「Jリーグの後半戦が始まってから、自分はすべてを決勝戦のつもりで戦ってきました。その意識は自分だけではなく、チーム全体に広がっていました。そして今日、僕たちはともに戦いました。次の神戸戦も決勝戦のように戦うと思います。そして、選手、フロント、サポーター、誰しもが諦めていないと信じていますし、僕たちにはまだまだチャンスがあると信じています。次の神戸戦を決勝戦のように戦い、その次の大分戦を決勝戦のように戦い、コンサドーレ戦を決勝のように戦う。そして3試合に勝つことによって残留を決めることができると思っています。それを信じてやるのみだと思っています」

◎フェリペ ヴィゼウ(横浜FC)
Q:久しぶりのスタメンでしたが、どのように試合を振り返っていますか?
「自分が試合に出ることができなかった期間も、下を向かず、自分のモチベーションの高さをチームに示してきました。チームメイトにかける言葉であったり、練習態度や姿勢、そういったもので示してきました。幸運にも自分がゴールをすることができましたが、それにも拘わらず最後に失点をしてしまい、勝てなかったことは非常に悔やまれることです。ただ、これから先も残りの3試合にすべてをかけて戦います。諦めるという気持ちは僕たちのチームには一切ないと思っているので、それを信じて3試合を勝ちきることにフォーカスしてやっていければと思っています」

Q:ゴールの場面を振り返っていただけますか?
「練習から常にアルトゥール シルバと近いポジショニングを取って、深い関係性で練習をしていますが、彼は練習でも、試合でも、シュートに関して非常に高い能力を持っているので、その能力を信じていつもこぼれ球に詰めています。そうしたことの積み重ねが公式戦の場で出すことができたことを非常に嬉しく思っています」

[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR