Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

 

【無料記事】【記者会見 J1第33節 札幌-福岡】「質のところを意識して高められるように努力していきたい」/長谷部茂利



2021明治安田生命J1リーグ 第33節
2021年10月24日(日)14:03キックオフ
会場:札幌ドーム/9,392人
結果:北海道コンサドーレ札幌 0-0 アビスパ福岡

◎長谷部茂利監督(福岡);
Q:試合を振り返って
「精一杯、自分たちができることはやれた。それは立ち上がりから終わりまで少し形を変えながら、自分たちの長所を出しやすく、また相手の長所を消しながらというところで上手く対応できました。大きなピンチという意味ではそんなにたくさんなかったと思うんですけれども、自分たちにチャンスがあったと思います。点数を取っていれば勝っていたのではないかという形に持っていけました。ただ、我々の課題でもあります質のところ、強度は今日は良かったと思うので、質のところをもう一回意識して高められるように努力していきたいと思います」

Q:今日は今シーズン初めて3バックいうか、最終ラインを5枚にして臨まれました。その辺りの狙いはどういうところにあったのでしょうか?
「相手の長所を消すところ、札幌さんは攻撃が多彩なので、そこで簡単に自分たちがやられないように、相手が気持ちよく攻撃できないようにということで、トレーニングは少ししかできませんでしたけれども、準備して当ててみました。まずまずの出来だったと思います」

Q:ほとんどチャンスを作られなかったということに加えて、こうやって点が取りたいんだなという形も何度か出たと思います。今日の試合ぶりはどのように評価されていますか?
「とにかく短い期間で準備して選手たちが良くやってくれました。強度もプレーの理解も戦術も良くできたと思います。ただ、ちょっとしたところ、ボールを奪ったところでトラップが少し大きくなってしまったり、ドリブルだったりバスのところで少しずれがあったり、そういうところがあったと思いますし、もちろん最後のシュートのところで、ここで入れていればというシーンも何度かあったと思います。そこの質のところがまだまだだと思いますが、十分にできたと思います」

Q:これで連敗を止めて勝点1というところですが、アウェイの1というのは貴重に思いますが、この1をどのように捉えていらっしゃいますか?
「もちろん38試合の中の勝点1、アウェイで、しかも札幌さん相手に十分評価できると思います。ただルヴァンカップのグループリーグも含めて、4試合戦って1度も勝てなかったというのが私の中では今シーズンの心残りというか、どうにかできたのではないかという想い、惜しかったなというそんな想いです。ただこれも私自身の課題、クラブの課題として残して、また克服していきたいなと思います」

[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR