Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
4
6
8
10
11
15
16
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

 

【無料記事】【記者会見 J1第31節 福岡-清水】「準備してきたビルドアップができたしゴールも決められた」/ロティーナ

211003 (1)

2021明治安田生命J1リーグ 第31節
2021年10月2日(土)13:34キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/6,216人
結果:アビスパ福岡 1-2 清水エスパルス
得点:[清水]チアゴ サンタナ(27分)、カルリーニョス ジュニオ(48分)、[福岡]ジョン マリ(81分)

◎ロティーナ監督(清水);
Q:試合を振り返って
「今日のファーストハーフは良いスタートが切れました。しっかり準備してきたビルドアップというものができましたし、相手はプレスをかけてくるチームなんですけれども、相手を動かし、ゴールを決めることができました。セカンドハーフはゴールが早い時間に生まれて、その後、福岡がより攻勢を強めて試合を支配するという展開が続きました。カウンターで3点目を取れるチャンスもあったんですけれども、彼らはよりチャンスを作って、引き分けになってもおかしくないような展開で、かなり苦しんだ中での勝利だったという印象です」

Q:得点シーンが飲水タイム明けだったということと、2点目もハーフタイム明けということで、それぞれどういった指示が得点につながったという印象でしょうか?
「飲水タイムやハーフタイムに特別な指示を出して、それがゴールにつながったというわけではなくて、それはたまたまです。この暑さの中で飲水タイムがあるのはいいことなんですけれども、そのあと選手たちがゲームに入っていくのは難しいので、その時間帯にゴールが生まれることが多く、今日は我々がその時間帯でしっかりとゴールを決めるということが起きたという説明でしかありません」

Q:福岡というチームは非常に勢いがあり自信があるチームですし、さらに上位チームに対してアウェイで勝点3を取れたというのは、チームにとって非常に大きな自信につながると思いますが、いかがでしょうか?
「おっしゃられる通り、勝点、順位の上でも、自信という意味でも非常に大きな勝点3になると思います。福岡は強敵相手にかなりの点差で連勝を続けていたチームだったので、そういう相手に勝てたということはチームにとって大きな自信になります」

Q:苦しい戦いが続く中、ゴールを決めたサンタナ選手、カルりーニョス選手にどのような言葉をかけたいですか?
「ゴールは素晴らしかったですし、ゴール以外でのハードワークというものも素晴らしかったと思います。守備の部分であったり、トランジションの部分でハードワークをすることであったり、ゴールが生まれなかった藤本も含めて、FWの選手は素晴らしかったと思います。ゴールが生まれるかどうかということでは、試合によって生まれないこともあるんですけれども、そのベースという部分を続けて欲しいと思っています」

Q:今日は相手のビルドアップに対して前からプレスをかけるシーンが非常に目立っていたと思います。あれは今日の試合に対するプランだったのでしょうか?
「そうですね。最初からリトリートしてしまったら後半の最後のような形になってしまいます。彼らにはクロスの質が高い選手もいますし、ヘディングの強い選手もいるので、それだとかなり危険な状態に90分間なってしまうので、エリアの近くにボールを運ばせないために早めにプレスをかけるということでした。最後の時間帯以外はそれがしっかりできていましたし、最後は彼らが人数をかけて、新しい選手も入ってきましたし、我々が疲れていたこともあってああいう状況になったと思います」

Q:疲れもあったと思いますが、最後の試合の終わらせ方というのが今後の課題になってくるのでしょうか?
「改善すべき点はたくさんあります。そのひとつがおっしゃる部分だと思います。ただアウェイで1点差で勝っているという状況で、ホームチームがリスクを冒して前に人数をかけてプレッシャーをかけてくる、それはサッカーではよく起こることで、その状況をなくすということは簡単なことではないと思います」

[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR