Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
4
6
8
10
11
15
16
19
24
25
27
28
29
30
31
10

 

【無料記事 選手コメント YBCルヴァンカップ第3節 鳥栖-福岡】「チームが勝てたことがとても嬉しい」/森山公弥/クルークス

210421 (3)

2021明治安田生命J1リーグ YBCルヴァンカップAグループ 第3節
日時:2021年4月21日(土)19:03キックオフ
会場: 駅前不動産スタジアム/4,227人
結果:サガン鳥栖 0-1 アビスパ福岡
得点:[福岡]ジョルディ クルークス(82分)

◎森山公弥選手(福岡);
Q:Jリーグ公式戦デビューになりました。まず試合を振り返っていただけますか?
「個人としてはいろいろ課題が残る中で、チームが勝てたということが、とても嬉しいです」

Q:本格的にボランチに挑戦してるのは今シーズン入ってからだと思います。ここまで一つずつ積み上げてきたと思いますが、どんな手応え感じてらっしゃいますか?
「ボランチにはカウエだったり、前選手だったり、いいお手本になる選手がいるので、たくさん見ながらやっています。今日ピッチでプレーするということで、もっとボールを受けて捌くということができたら良かったんですけれども、最初の試合で、そんなに危ないプレーもなく、自分の自信に繋がるプレーができたので良かったです」

Q:とても落ち着いてプレーされていましたが、現時点で手応えを感じていらっしゃる部分、課題だと感じていらっしゃる部分、それぞれ教えていただけますか?
「CBをしていたときは、守備はできていたんですけれども、ボランチになって360度相手がいる中で、守備のときに、どの相手にプレスに行くのかを、もっと周りと連携を高めるというところが自分の課題です。また、自分の武器はキックのところなので、もっとサイドチェンジだったり、前に縦パスをつけるとことをできたらなと思ってます」

Q:プロ1年目ということで、初めて経験されることも多いと思いますが、ここまでのプロ生活をどのように過ごされていますか?
「最初はスピード感であったり、プレスの早さに慣れないところもありましたが、キャンプを過ごして、シーズンが始まって、自分にもチャンスが回ってくるということが分かりましたし、その中で緊張していてもパフォーマンスの向上には繋がらないと分かっていたので、ここまで落ち着いてやってきました。これからもチャンスはあると思うので、もっと自信を持ってプレーしていきたいと思っています」

Q:今日が第一歩になりました。これからどんなプロ選手になりたいのか、どんなプロ生活を送りたいのか、その点についてはいかがですか?
「ルヴァンカップに出られたということは、一歩踏み出したというか、ひとつ階段を上がったというのを実感しているので、もっとフル出場だったり、リーグ戦に絡んでいけるように、練習から頑張っていきたいと思っています」

Q:デビュー戦ということで、ピッチに立ったときの素直なお気持ちというのはどうだったのでしょうか?
「まず嬉しいという気持ちがあって、やってやろうという気持ちはありました」

Q:やってやろうという気持ちを含めて、今日の自分の出来というのはだいたい何点くらいかなというふうに思いますか?
「ゲームの流れもあって、そんなにボールに触れないということもあったのですが、やはり、ボランチとしてもっとボールを触って、チームをコントロールするということができていなかったという面を含めると、まだ20. 30点ぐらいしか取れてないというのは自分の中で感じてます」

◎ジョルディ クルークス選手(福岡);
Q:2試合目の出場で早速初ゴールが生まれました。まず、ゴールシーンを振り返っていただけますか?
「精神的にいい状態で試合に臨めました。あの場面では自分のところにボールが転がってきたのですが、決勝ゴールを決めることができて、とても嬉しいです」

Q:シュートの他にも正確なクロスや正確なプレーを随所に見せるなど、ご自身の特徴を見せることできたんじゃないかと思っていますが、その辺りはいかがですか?
「毎日、シュート練習をしていたということがあり、それと同じような場面でシュートを決めることができたので、とても良かったです」

Q:今日はサポーターが待つゴールへ向かってのプレーでした。まだ声は出せませんけれど、サポーターの応援はどんなふうに感じられましたか?
「2試合目で生まれたゴールでしたが、それがサポーターのみなさんの前でのものだったので嬉しいです」

Q:先日の取材では、チームにとって大事な選手になりたいおっしゃっていましたが、まずは第一歩を踏み出せたのではないかと思います。これからの意気込みを含めて、その辺りを聞かせていただけますか?
「ここまで5か月間、サッカーを十分にプレーすることができなかったということもあり、まだ完璧なコンディションではありませんが、練習を重ねていく中でチームにフィットしていくと思うので、これからのシーズンが楽しみです」

[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR