Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
3
4
6
10
11
12
13
15
16
18
20
22
23
24
25
27
28
29
30
11

 

【無料記事】【記者会見 J1第5節 福岡-鹿島】「最初のチャンスで決められて予想していなかった敗戦になった」/ザーゴ



2021明治安田生命J1リーグ 第5節
日時:2021年3月17日(水)18:03キックオフ
会場: ベスト電器スタジアム/4,510人
結果:アビスパ福岡 1-0 鹿島アントラーズ
得点:[福岡]金森健志(85分)

◎ザーゴ監督(鹿島);
Q:試合を振り返って
「前半は相手のやりたいというところを抑えることができたと思いますけれども、10人になってから、やはり状況が苦しくなったというところがありました。ハーフタイムで修正をかけて、ミドルシュートであったり、ペナルティエリア内でのシュートなどもあったんですけれども、残念ながら相手の最初のチャンスで決められてしまい、予想していなかった敗戦になってしまいました。ただ、勝点2を失ってしまいましたけれども、そこには収穫もありました。それは今後のシーズンに向けて、選手たちの意欲、諦めない姿勢というものが見えたことです。選手たちを讃えたいと思います」

Q:前半と後半にアクシデントで2人の負傷交代がありました。こうしたアクシデントが続出したことについては、どのように考えていらっしゃいますか?
「最善の注意を払いながらメンバーを決めていますけれども、まだ身体が出来上がっていないシーズン序盤にこれだけの試合が組まれているので、ローテーションしながら対応しています。連続して同じ選手が出るというのは危険かなという想いもありましたが、そういう日程なのでやっていくしかありませんし、彼らが怪我をするというのは予想外のことでしたけれども、人数は限られているので、その人数でやりくりしていくしかありません。ほかに若い選手もいますけれども、シーズンを通して育ててからという考えで選手起用をやっていきたいと考えています。上手くマネジメントしていければなと思います。まずはリカバリーして次の試合に備えたいと思います」

Q:中3日で迎える名古屋戦に向けて意気込みを聞かせていただけますか?
「先週のサンフレッチェ戦と比べれば1日多くリカバリーする時間があるので、今はリカバリーすることしか考えていません。まずは誰がプレーできる状態にあるのかということを把握しないといけないし、そして、失った勝点3をホームで取り返していくということをしっかりとやっていかなくてはいけません。まずはリカバリーして、ピッチに立てる選手を見極めて、戦っていければなと思っています」

中倉一志=取材・構成・写真
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR