Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

 

【無料記事】【選手コメント J1第3節 福岡-横浜FM】「ミスはJ1では見逃してくれないなと感じた試合」/宮大樹/重廣卓也



2021明治安田生命J1リーグ 第3節
日時:2021年3月10日(水)18:03キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/4,607人
結果:アビスパ福岡 1-3 横浜F・マリノス
得点:[横浜FM]マルコス ジュニオール(38分)、小池龍太(62分)、[福岡]カウエ(74分)、[横浜FM]前田大然(90分)

◎宮大樹選手(福岡);
Q:途中まではいい形でゲームを進めていると思いましたが、ちょっとした差で3失点してしまいました。今日のゲームはどのように感じていらっしゃいますか?
「前半はPKという形で失点してしまいましたけれども、自分たちのやりたいサッカーは表現できたのではないかなと思います。ただ、その中で自分たちのミスから失点を重ねてしまい、そういうところはJ1では見逃してくれないなと感じた試合でした」

Q:ここまで失点が続いていて改善点だと思いますが、一番後ろでご覧になられていて、まずはここから変えていかないといけないという部分があれば教えていただけますか?
「してはいけないようなところでのミスというものは、周りの選手は防ぎようがないんですけれども、ミスが起こったことに対して、どのようなアクションを取るのかということだ大事だと思うので、チームのみんなが常にアラートさを保ってやることが大事だなと思います」

Q:その一方で、試合を重ねるごとに内容は改善されてきている印象も受けます。その点についてはいかがですか?
「試合を重ねるごとに周りの選手もJ1のスピードに慣れてきていると思いますし、ゲームの内容というのは少しずつ良くなってきているというのは、僕たち選手も少しずつ感じているので、あと結果を残すだけだと僕自身は思っています」

Q:良くなってきていながら勝点が取れないということで焦れてしまいそうでもありますし、内容が良くなっているということで前を向いていけそうでもあるし、その辺りは選手のみなさんの雰囲気はいかがですか?
「今日は負けてしまいましたけれども、連戦でどんどん試合が続くので、いいところは良かったと評価して、ミスをなくして、まずは勝ちを取りたいです。勝てばチームにいい雰囲気が出ると思うので、まずは結果を残したいと思います」

◎重廣卓也選手(福岡);
Q:前半の飲水タイムまでは、やりたいことをやれていた印象がありますが、結果は1-3ということで、今日の試合をどのように振り返っていらっしゃいますか?
「名古屋、清水と立ち上がりに失点をしていたので、入りはとにかく前に、前に、攻守にわたって勢いを持っていこうということで話をして、狙い通り上手く入れで、勢いもすごく良かった中で、個人的には僕のハンドで失点してしまってから、少し流れが変わってしまったという印象はあります。きちんと攻撃では最後にフィニィッシュで終わるとかというところ、もちろん相手も自由にはやらせてはくれないんですけれども、しっかりとやり切るというところを、もっともつとチームとして高めていけたら、1-3という結果にはならなかったのかなと、そういうふうに思います」

Q:序盤のいい攻撃の手応えを教えてもらってもいいでしょうか?
「手応えというか、あれが本来のアビスパ福岡だと僕は思っていて、名古屋戦も、清水戦も、本来であれば、あの強度で、あの勢いでやる、できるのがうちのサッカースタイルだと思っています。だから、めちゃくちゃ良かったという感覚はなくて、あれを当たり前のベースに本当はしなくてはいけません。ようやく思い出したというか、J1での試合が3試合終わって、いろいろとあった中で個人、個人が慣れてきたので、アビスパらしいサッカーを続けて、あとは最後の質だと思うので、そこだけを高めれば必ず勝ちにつなげていけると思っています」
[中倉一志=取材・構成・写真]
関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR