Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

8
11
18
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

 

【無料記事】【記者会見 J2第18節 福岡-柏】「後半のチャンスに決められていれば勝点3があったのではないか」/久藤清一監督


[中倉一志=取材・構成・写真]
2019明治安田生命J2リーグ 第18節
日時:2019年6月16日(日)18:03キックオフ
会場:レベルファイブスタジアム/10,348人
結果:アビスパ福岡 1-1 柏レイソル
得点:[福岡]城後寿(17分)、[柏]江坂任(90分+5)

◎久藤清一監督(福岡);
Q:試合を振り返って
「前半はすごくいい時間帯に点が取れました。システムを変えて臨みましたが、みんながすごくハードワークしてくれました。後半にもいい時間帯、10何分かにチャンスがありましたが、そこで決められていれば、勝点3があったのではないかと思います。本当にたくさんのサポーターが後押ししてくれました。そこで勝点3が取れなかったのは悔しいですね」

Q:今日は3バックで臨まれましたが、その狙いを教えてください。
「やはり、レイソルさんの前線にタレントが多いということですね。それと、システムを変えていい流れで行けるのではないかということです。少し目線を変えて頑張らせようという狙いがありました」

Q:先制点を奪いましたがね勝ち切れなかった要因はどこにあったのでしょうか?
「先ほども言いましたが、やはりチャンスのところで決めるということではないでしょうか」

Q:前半から陣形をコンパクトにして、ブロックを敷きながら狙いを持って入られたと思いますが、守備の部分で選手に強調されたところは、どんなところだったのでしょうか?
「コミュニケーションを取って、ワイドのところに誰が行くのかとか、そういうところをはっきりとしようということ、そして、タレントがたくさんいるので、コンパクトにしないとやられてしまうので、何人かで囲んで取れればいいかなというのがありました」

Q:今日は対戦相手がレイソルだったというのもあると思いますが、今後、今日のような戦い方がスタンダードになっていくのか、それともあくまでも対レイソル用の戦い方だったのか、よろしければ、その辺りを聞かせていただけますか?
「まだ分かりません(笑)。いま考え中です」

関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
発行人
中倉一志
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR