Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
5
11
18
20
24
27
28
29
30
06

 

【無料記事】【記者会見 J2第17節 水戸-福岡】「自分の力不足が出た試合。勝つ試合ができなかったのが残念」/久藤清一監督


[中倉一志=取材・構成・写真]
2019明治安田生命J2リーグ 第17節
日時:2019年6月9日(日)14:03キックオフ
会場::ケーズデンキスタジアム水戸/5,074人
結果:水戸ホーリーホック 4-2 アビスパ福岡
得点:[福岡]松田力(10分)、[水戸]浅野雄也(15分)、村田航一(45分)、茂木駿佑(58分)、浅野雄也(60分)、[福岡]ヤン ドンヒョン(79分)

◎久藤清一監督(福岡);
Q:試合を振り返って
「僕の力不足が出た試合かなというのが祖直な感想です。たくさんサポーターが来てくれた中で、いい試合、勝つ試合ができなかったのが残念です」

Q:いい形で入ったと思いますが、最終的に4失点。どこに問題がありましたか?
「スペースをどう守るかというところ、人とスペースの受け渡しだったり、細かいところが難しかったのかなと思います。もう少し守備のところはハッキリしてやっていかないといけないのかなと思います。どうしてもビルドアップからつなごうとして、そこでの取られ方に問題があるので、そこはもう少し精度を上げていければなと思います」

Q:監督として初めての試合でした。その感想と、どうやってチームを立て直していこうと思われているのかを教えてください。
「初采配は、やはり難しいものがあったと思います。気持ちの部分では前向きだったんですけれども、結果が付いて来なくて残念に思います。けれども、次にすぐ試合があるので、もう少し守備のところを立て直してやっていければなと思います」

Q:力不足と仰いましたが、どのあたりをそのように感じていらっしゃいますか?
「やはり試合中に、もう少し守備ところを立て直したり、あとは ポジションのところですね。SHのところとSBのコミュニケーションのところだったり、誰がファーストディフェンダーで行くのかとか、そういうところを、もう少しはっきりできればなと思いました。試合中でも、そういうところで声掛けができればなと思います」

Q:次節はホームゲームです。選手時代に慣れ親しんだスタジアム采配することについて、どのように感じていらっしゃいますか?
「うれしく思いますけれども、勝たないと意味がないので、そこで勝てるように1週間準備したいと思います」

Q:守備のところですが、この3試合くらい真ん中のところで捕まえきれずに崩されてしまうシーンが目立っていると思いますが、そこは全体のポジション等の修正で改善していくということでしょうか?
「そうですね。CBがスライドした時に誰が落ちるとか、そういうところですね。ボランチ、サイドの選手を含めて考え方を整理できればなと思います」

関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
運営会社・発行人
株式会社オフィスイレブン
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
代表取締役 中倉一志
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR