Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
7
8
9
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

 

【INSIDE FUKUOKA】公式戦4連続無失点で4連勝で首位に立つ。けれどもこれから。変わらぬ姿勢で積み重ねよう



INSIDE FUKUOKAは「福岡の町で頑張っている人たちを、福岡の町に住む私たちが応援しよう」をキャッチフレーズに、YouTube Liveでお送りするアビスパ福岡の情報番組です。今週の放送は、6月13日(水)20:00より、アビスパサポーターの部室、スポーツバー「ハッチ」から公開生放送でお送りします。

【次回放送日時】6月13日(木)20:00~
【放送形式】YouTubeLive
【配信内容】1.オープニング
      2.リーグ戦3連勝、首位に立つ
      3.エンディング

      MC/中倉一志(オフィスイレブン)
      アシスタント/SAKI
      ※スポーツバー・ハッチ/福岡市中央区今泉1-23-4 2階 092-724-0690

【視聴方法】以下の「YOUTUBE CHANNEL」にアクセスしてください。
https://www.youtube.com/c/INSIDEFUKUOKA

白熱した熊本との九州ダービーは、どちらに転ぶか分からない厳しい試合でしたが、GK圍謙太朗のスーパーセーブ三連発と、全員が体を張ったプレーでゴールを死守。天皇杯を含めれば、公式戦4連続無失点で4連勝。第18節に大分が敗れたことで、アビスパは首位の座に立ちました。けれども、浮かれるのは試合の日だけ。まだまだ厳しい戦いが待つているのは昨シーズンを戦ったものならだれもが知っていること。あの悔しさを二度と味わないためには、引き続き、目の前の一戦、一戦を戦っていくことが大切です。

折り返し時点での目標は、あくまでも勝点42を積み上げること。公式戦4連勝という結果に自信を深めることはもちろんですが、同時に、それでも勝ち続けなければ目標にたどり着かないという危機感も併せ持って戦うことが大切です。鈴木惇選手の言葉を借りれば、「毎試合、少しずつでもいいから良くなっていくことが大事」。まだ何も手にしていない以上、これからも変わらぬ姿勢で戦っていくことが必要です。

さて、今日の配信では、いつものようにこれまでの戦いを視聴者の皆さんと振り返りながら、首位に立ったからこそ、気持ちを引き締めて次に向かうということを確認し合えればと思っています。変わらぬ姿勢で一つひとつ積み重ねていけば、必ず目標とするゴールへたどりつけるはずです。

配信は、いつものように「スポーツバー ハッチ」からの公開生放送。お時間の許す方は、是非、スポーツバー・ハッチへ足をお運びください。1人でも多くの方のご来場をお待ちしています。

※ゲスト、ならびに配信日の変更は、番組視聴ページ、Twitter、FACEBOOK等で告知します。
Twitter acount @nakakurahitoshi
FACEBOOK https://www.facebook.com/h.nakakura
※番組へのご要望、お問い合わせ、ゲストの方へのご質問等は、以下へメールでお寄せください。
inside-fukuoka@office-eleven.co.jp
企画・運営/株式会社オフィスイレブン

関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
運営会社・発行人
株式会社オフィスイレブン
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
代表取締役 中倉一志
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR