Jリーグ・アビスパ福岡の情報をデイリーでお届けします

1
2
4
5
8
9
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

 

【アビスパ’s Voice】「この素晴らしい環境の中、チーム全体の底上げを含めて、開幕に向けていい準備をしたい」/井原正巳


【中倉一志=取材・構成・写真】
内容:練習後の共同囲み取材
日時:2018年2月3日(土)
場所:宮崎市清武総合運動公園

井原正巳監督;
Q:宮崎キャンプ初日を終えた感想をお願いします。
「1週間ちょっとのキャンプではありますが、今年も宮崎でお世話になることになって、このいい環境の中で、しっかりといい準備をしたいと思っています。トレーニングマッチも3試合ほど入っているので、その中でチーム全体をいい形で仕上げていければと思っています」

Q:このキャンプのテーマを教えてください。
「ゲームの中で、ゲーム体力を戻すために90分間をしっかりとこなしてもらうというキャンプになると思いますし、チーム戦術の理解度、共通意識というものを、いかにゲームを通じて高めていけるかだと思っています」

Q:ここまで雁ノ巣でトレーニングを重ねてきましたが、現時点でのチーム状況を、どのように見ていらっしゃいますか?
「例年よりは早く、戦術的なトレーニングに取り組めていると思います。少し怪我で離脱している選手が多いので、その選手たちとの融合が、特に外国籍選手のところはトゥーリオが合流していないので、そこは少し不安材料ではありますが、トゥーリオ以外の選手はキャンプ中に戻ってこれるイメージがあるので、ここでしっかりと準備してキャンプ明けにつなげていければと思います」

Q:今日は初日にも拘わらず、しっかりと練習された印象があります。
「この時期は、そんなに休んでいるわけにもいかないですし、明日もゲームが入っているので、その中だやれることはやるということでした。選手たちも精力的に取り組んでくれているので、少しでもチーム全体の意識であったり、戦術の理解度というものを高められればということで時間は長くなりましたけれど、初日としては、いいゲームができたと思います」

Q:まだ怪我のために合流できない選手がいますが、このキャンプでチームとしての形を作り上げるということでしょうか?
「いえ、福岡に帰ってから2週間ありますから、最終はそこも含めてということです。このキャンプでは、指導してからここまでやって来たことを、試合を通して確認していかないといけないと思いますし、それをJのチーム相手にどこまで表現できるかというのがテーマだと思っています。いまいるメンバーの中で、いろんな組み合わせも見れると思いますし、新しいメンバーも我々のやり方というのを理解して、それをゲームの中でしっかりと出せる時間を長くしてくれることを期待しています」

Q:キャプテンをどうするかということについて、少し状況を見極めてから判断したいということでしたけれども、それはキャンプでも続けるということでしょうか?
「そうですね。まだ決めていないですし、このまま決めずにゲームごとにキャプテンを決める可能性もあります。最終的には、キャンプを終えてから開幕までに、スタッフと話しあって、どのようにするかを決めていきたいと思います」

Q:けが人は不安材料かもしれませんが、やっている選手の力は拮抗しているし、みんな特長を出してプレーしているので、選手の選択という意味では、いい意味で悩みどころではないですか?
「指導した当初から、競争だというのはみんな意識してくれていると思いますし、ポジション的にもかぶる選手がたくさん入ってきて、抜けたメンバーの穴を埋めるという部分も含めて、どのポジションも、また0からのスタートだと、みんなが思ってやってくれています。だから、グランド内での緊張感というか、激しいプレー等が多く出ているんだと思います。そこは最後の最後まで嬉しい悩みになってくれればいいですね。システムも含めて、いろんな組み合わせを試して、選手の特長も掴んで、それがチームのプラスにつながっていけばなと思っています。
トゥーリオはキャンプではゲームに戻ってこれないと思うので、トゥーリオがどういうプレースタイルで、どういう選手と組むのがいいのかという点では、福岡に帰ってからの2週間でやっていくということになるでしょうし、いまいるメンバーは、ここまで練習を重ねてきたので、それぞれの特長を掴んでいるところもあると思うので、このキャンプでは、そういうところがチームとして少しでも上乗せしていければと思います」

Q:福岡に戻ってからトゥーリオがどのくらいできるのかという見極めについては、どのような感じでしょうか?
「いつ戻ってくるかによると思いますが、キャンプ中にはピッチには戻ってこれると思います」

Q:宮崎キャンプの意気込みを聞かせてください。
「8日間のキャンプですけれども、この素晴らしい環境の中、ゲーム中心のキャンプをして、そこでチーム全体の底上げを含めて、開幕に向けていい準備をしたいと思います」

関連記事
Comments

Body

最新記事
  全記事リストはこちらから>>>
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポーツ情報誌 INSIDE

「INSIDE」第22号(9/27号)絶賛発売中
ご購入方法はこちらでご覧下さい。
INSIDE FUKUOKA
福岡発スポーツ情報番組。 視聴ページへ
運営会社・発行人
株式会社オフィスイレブン
〒813-0016
福岡県福岡市東区香椎浜2-5-3-510
TEL/092-692-5723 FAX/092-61-8720
E-mail inside@office-eleven.co.jp
代表取締役 中倉一志
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR